人妻狙いならたくさんの美人女性とセックスできます

はじめまして! 村上まさとといいます。わたしは30代のなんの取り柄もない独身サラリーマンですが、出会い系サイトを利用して100人以上の人妻とセックスを繰り返し、そのうち何人かをセフレにしています。

わたしのような何の変哲もない魅力もない男が、出会い系サイトを利用すれば、たくさんの美人人妻と、安全にセックスをすることができるのです。

なぜでしょうか?

出会い系サイトっていろんな人が登録をしています。OLさんもいれば、大学生や専門学生などの学生さんもいますよね。それから、忘れてはいけないのが、人妻や主婦などです。

そして、私個人の意見ですが、この中でも一番出会いやすいのが、人妻や主婦なのです。

出会い系サイトを使った人は分かると思いますが、人妻って本当に食いつきが良いんです。特に、メールなどをしていても分かりますが、本当に男性と会いたいという熱意が強いですね。

その理由はいろいろとありそうです。

特に人妻って家事や子育てで忙しいこともありますが、暇な時間も多い事も言えます。そのため、出会い系サイトで暇をもてあそぶ人も多いそうです。

また、女性って性欲のピークが男性とは全く違うわけです。男性は、20代前半が一番強い時期ですが、女性は30代後半だそうです。そして、人によっては40代でもぎらぎらしている女性は多いですね。

これらの理由から、出会い系サイトで一番簡単に出会えるのは、人妻だと断言が出来るのです。

やっぱり、女子大生やOLさんに比べると、デートの約束を取り付けるのが圧倒的に簡単です。メールのやりとりをしていて、相手側から会いたいと言ってくるのもほとんどが人妻です。

そのため、出会い系サイトを始めて、自信が無かったり中々成果が出てこない人は、人妻を狙ってみるのが、成功への近道だと思います。

人妻と出会える出会い系サイト

それでは、実際におすすめの出会い系サイトの紹介です。

やっぱり普通の女の子や人妻が出会いを探すのは、昔から続いているハッピーメールやワクワクメールなどの大手出会い系サイトなんです。無料という言葉に騙されてインチキ出会い系サイトに入会しないようにしてください。
世の中には「出会えない系サイト」が何千何万と存在します。ぜったいに「出会えない系サイト」を選ばないでください。

こちらで紹介している出会いサイトはすべて『登録無料』です。初回登録時に無料ポイントをもらえるので、そこで出会えなければ、そのままやめても問題ありません。

男性はポイント制(メール1通50円)です。しかし、ポイントを購入しない限り料金はいっさい発生しないのでご安心ください。

また、大手サイトでは電話番号認証がありますが、こちらは、年齢確認・業者対策のための認証ですので安心してください。逆に、電話番号認証がない出会い系サイトを利用するのは避けるようにしてください。

 PCMAX

ただセックスをしたいということなら、いちばんのオススメ。レディコミなどにたくさん広告を出しているので女性会員が多いですね。既婚者専用の掲示板があるので人妻との出会いにはぴったりです。

登録時50P+本人確認50Pで、合計100ポイント(1,000円分)がもらえます。

 ハッピーメール

累計登録数1300万以上の日本最大の出会い系サイトです。だれでも名前は聞いたことがあるでしょう。

登録時50P+本人確認50P+メルアド登録20Pで、合計120ポイント(1,200円分)がもらえます。

メール送信50円。メール開封もプロフ閲覧も無料です。

1日1回全ての掲示版へ書き込みが無料でできます。つまり4つの掲示板に1日1回書きこみをしても無料ということです。

 ワクワクメール

お試しポイント120P(メール24通分)がもらえます。

 イククル

お試しポイント100P(メール20通分)がもらえます。

4サイト全てに登録すれば、お試しポイントだけで50通以上メールをすることができます。

まずはきちんとプロフィールを書いて、掲示板に書き込みましょう。人妻のほうからメールが届くのを待って返信していけば、無料で人妻と会える確率はかなり高いでしょう。

人妻セフレをセックスで満足させる5つのコツ

あなたの人妻セフレは、あなたのセックスに満足しているでしょうか?

美人の人妻セフレをゲットしたら、せっかくなら毎回最高な気分でセックスしたいですよね。実はあなたは気づいていないだけで、人妻セフレはがっかりしているかもしれませんよ?

「がっかりポイント」がたまって、新鮮なオトコが現れたら、人妻はさっさと消えてしまいます。

それでは、セックスで満足させるコツを、がっかりポイントを踏まえながらご紹介します。

潮吹きはAVで洗脳された男だけの喜び?

男同士で話していると、「おれの彼女すげー潮吹くんだぜ」と自慢するやつがいます。これって実は女性はただの生理現象で気持ちいいわけではないんです。

よくAVで大量に潮を拭いていると、もの「すごい気持ちよくて潮吹きました」なんて演出がされているので、こんなに気持ちよくさせれる俺と相性抜群の潮吹き彼女を自慢したくなるのはただの洗脳かもしれません。

もちろん、潮吹き=キモちいいとインプットされている人妻もいますが……。

基本的に膣の上側を刺激されて潮吹いてしまう体質の子と、そこを押されても全然でない子もいます。AVのように手マンで激しくすれば、気持ちいいと勘違いしてる彼氏に悩まされている女性は最終的に血がでたそうです。

そのくらい女子のあそこは意外と繊細なんで、「潮吹き=気持ちいい」を強制しないで、人妻セフレの本音を聞いてみましょう。

中イキは強制しないのがベスト

よく漫画で、初エッチで中イキしている女子が描かれていますが……これは奇跡的かオナニーのタマモノでしょう。もしくは勘違いです。

なぜかというとクリイキ派はわりといますが、最初から中でいける子は少数だからです。ちょっとずつ開発してイケるようになるのがほとんど。もし本物の中イキできる人妻セフレなら、かなり重宝しましょう。

それに本当に中イキすると、ぐったりして2回戦なんてムリって子がほとんどだったりします。

激しい音でずるずるクンニ? ポイントを狙うほうが効率的

クンニ好きな人、苦手な人いろいろいると思いますが、ただクリトリス周辺をずるずるとすったり舐めてもあんまり意味がないかもしれません。

音と「舐められている」という感覚である程度、快感を感じれるでしょうが、その子のクリトリスでものすごく勃起するポイントを探して、優しくすったり、擦ったり、すこしだけ触れたり、焦らすと激しく悦ぶ子が多いですよ。

そうすると、挿入まえからトロトロの愛液がたれてきて、人妻のほうから「はやくいれて」って懇願されるようになるでしょう。

雰囲気でイカせる

女性は人妻セフレといえども雰囲気が大事です。よっぽど性にオープンな欧米的な女性でないかぎり、自分を大事に扱ってくれる雰囲気がベースになります。

その上で、あなたや彼女の性的趣向を爆発させましょう。わたしの人妻セフレちゃんの過去話でよく聞くのが、ドM女子でも最初は優しく大切にしてくれるんだという信頼関係があって、そこから乱暴にあつかったり、激しくされたり、言葉で罵られたりするのは気持ちがいいそうです。

普通の女性であれば、単純に「その表情たまらないね」とか「●ちゃんの、中がキツキツすぐいっちゃいそうだよ」とか、容姿や性器をやんわり褒めたり「●ちゃんの、ぐちゅぐちゅいってるよーどうしてこんなに濡れてるの?」と濡れやすさなどの良さも褒めつつ実況中継すると、女性のエッチな気分が増してどんどんあなたのセックスにはまってくれますよ。

よっぽどのことがない限り、自分の性欲を一番満たしてくれる男性を女性はなしません。

遠距離とかになったら別ですが、それでもたまには出張などで会えるときは、貪るようにあなたを求める最高の人妻セフレでいてくれます。

精液を飲ませるより、「飲みたい」と思わせる

精液飲ませるの好きですか?

わたしは人妻セフレには飲まれたいと思ったことないんですけど、大事な彼女には「飲みたい」っていわれるくらいになりたいとは思っています。

人妻セフレに精液のませるのって、ぶっちゃけ征服欲とか特別感を味わうためですが、「精液飲むの好き」って子はあんまりいないんですよ。

だいたい、精液飲んだ口とキスしたくないですしね。

だから、もっと特別感を味わいたいなら「悪いから飲ませないよ」って言います。

そうするとエッチな女性は、のまなくとも、口に出したザーメンをじぶんのおっぱいにだしたりして、エッチな光景が見れたりしてお得です。

追われると逃げるけど、逃げると逆に追いかけてくる法則ですね。強制されるといやでも、「やらなくていい」っていわれると逆にやりたくなる人間の心理ですよ。

ここまでは人妻セフレをもっとがっちり引き留める話をしましたが、人妻セフレになるまえにも「近くにいたいだけだから」とか「二人きりに話したいだけだから」と言って準個室(カラオケや漫喫・車)で話して人妻の話をきいてあげるだけで(変なアドバイスとかしないように注意!)自然と心を開いてくれるようになりますから、次は股を……って感じですすめていきましょう!

出会い系の安全を脅かす3つの存在と対策方法

出会い系サイトを利用した人妻熟女との出会いにおいてもっとも大きな問題は、悪質なユーザーや悪徳サイトに騙されるリスクです。

出会い系サイトで安全に人妻熟女セフレを作るためには特徴や手口を知り、騙されないようにしっかりと対策を講じることが大切です。

そこで、出会い系の安全を脅かす3つの存在と対策方法について紹介します!

1.出会い系の安全を脅かす悪徳業者

出会い系サイトに潜む悪徳業者とは、一般女性を装って男性から個人情報を入手、悪質外部サイトへの誘導などを目的とした極悪詐欺集団。

  • プロフを作り込んでいる
  • 写真が美人すぎる、拾い画像
  • やたら個人情報を聞いてくる

などの特徴があり、出会い系で悪徳業者のサクラをひと目で見抜くのは難しくもあります。

プロフを絵文字で可愛く装飾、ウソの個人ブログを用意するなど中身が女性であることをアピールするのが出会い系でのサクラの手口。

画像は女性の写真をネットから入手し、多くの男性から注目を集めるためにエロ可愛く加工しているのも特徴の1つですね。

また、やり取りに不必要な個人情報をしつこく聞き、情報を集めるだけ集めてサヨナラ……というのも出会い系被害者にありがちなパターン。

出会い系のサクラの手口は日々変化しているので、安全対策が難しい存在なのです。

出会い系の安全を脅かす悪徳業者の安全対策

出会い系でサクラに引っかからずに素人の人妻熟女と出会うためには、慎重に相手を見極めることが大切です。

  • プロフの内容はしっかりチェック
  • 拾い画像かどうかの確認
  • 個人情報は聞かれても教えない

出会い系のサクラは体重、スリーサイズなど女性が教えたくないような項目まで記載しているケースが多いので、プロフチェックの段階で判断できる場合もあります。

プロフ写真でエロすぎるのは怪しすぎるので要注意!

エロスで男性の注目を集める女性もいますが、そういった画像をチョイスするのは十中八九サクラなので、被害に合わないためにもグッとこらえて関わらないようにしましょう。

また、拾い画像かどうかを確認できるアプリケーションを活用すれば、相手がサクラかどうかは一発で見極められるのでおすすめです。

出会い系を安全に利用したいのであれば、不必要な個人情報は一切教えないこと!

ウソの情報で誤魔化すのもテクニックですが、バレるリスクもあるので注意しましょう。

2.自己利益追求のキャッシュバッカー

出会い系サイトの仕組みを利用し、出会いを求めず自分のポイント稼ぎを目的としている通称キャッシュバッカー(CB)。

  • 短い文章で頻度が多い
  • ムダにやり取りを長引かせる
  • デートまで繋がらない

といった特徴があり、男性にとっては素敵な出会いを妨害する憎むべき存在です。

出会い系サイトやアプリでは料金にポイント制を採用しているところが多く、女性に嬉しい特典をつけてアクティブユーザーを増やす狙いがあります。

女性側はメールを受信するだけでポイント入る仕組みになっており、キャッシュバッカーはそれを貯めて景品やお金に交換しているのです。

そのため、やり取りは受信件数を増やすために短文で多頻度。

長い間やり取りするけど結局会えない……これがキャッシュバッカーの大きな特徴です。

自己利益追求のキャッシュバッカー対策

出会い系サイトやアプリでキャッシュバッカーに騙されないためには

  • やり取りに時間をかける
  • 期間を決めて女性を口説く
  • 連絡手段を外部ツールに切り替える

などが効果的で、デートできる段階まで相手を信用しすぎないことが大切です。

キャッシュバッカーはやり取りの回転数重視なので、相手のペースに合わせるのではなく少し長めの文章を心がけるのが良いでしょう。

自分で期間を決めて女性を口説けば無意味にやり取りは長引かず、キャッシュバッカーによってお金や時間をムダにしてしまうことは少なくなります。

また、外部のメールアドレスやLINE IDを交換し、出会い系サイトやアプリ以外でのやり取りを提案してみるのも効果的。

ポイント目当てのキャッシュバッカーであれば断ってくる可能性が高いので、やり取りの内容や反応をチェックすれば見極めやすいでしょう。

3.悪徳出会い系サイト

ユーザーに素敵な出会いを提案するのではなく企業の利益を優先し、サクラやキャッシュバッカーを野放しにしている悪質出会い系サイト。

  • 高額な料金設定
  • 悪徳業者やキャッシュバッカーの放置
  • 違法行為や無許可運営

などの特徴があり、利用してもまともに出会えず時間とお金をムダにするだけです。

他の出会い系サイトに比べて料金が高く、システムを複雑にして機能やオプションを理由に利用者からお金を搾り取るのが手口。

また、悪徳業者のサクラやキャッシュバッカーを放置しているためまともな女性ユーザーは少なく、ろくに出会えないという特徴もあります。

悪質な出会い系サイトではインターネット事業に関する法律や届け出を厳守していないところもあり、利用するだけでトラブルに巻き込まれるケースも…。

相手の女性だけでなく、利用する出会い系サイト自体にも注意が必要です。

悪徳出会い系サイト対策

悪質な出会い系サイトかチェックするためには

  • 他社との料金設定の比較
  • 悪質なユーザーへの対応
  • 会社情報や届け出の確認

などが効果的で、アクティブユーザーが多い大手のサイトと比較してみると良いです。

設定金額は大手出会い系サイトを参考に比較し、決済方法や料金相場に対して高すぎたり低すぎたりしていないかをしっかり確認しましょう。

また、悪質ユーザーへの対応や年齢確認などのセキュリティー面にも要チェック!

悪徳業者のサクラを取り締まっていればちゃんとした運営ですし、法律に基づいた年齢確認を実施していれば未成年や外国人に引っかかるリスクも低くなります。

優良サイトであれば会社情報やプライバシーポリシーについての記載があるので、それらを確認するのも悪質な出会い系サイトを見極めるのに役立つでしょう。

出会い系の安全を脅かす3つの存在と対策方法まとめ

安全に利用するためには実際に騙されてしまった人の体験談、出会い系サイトやアプリの口コミ評判を参考にし、悪質なユーザーについて知ることも大切。

騙されないという強い意思と知識を活かして出会い系サイトやアプリを攻略し、理想の女性とのウハウハなセックスライフを満喫していきましょう!

人妻熟女とのはじめての会話で使える覚えておきたいテクニック

あなたがイケメンやお金持ちじゃなくても大丈夫。

最初のデートの会話にさえ成功すれば、人妻熟女をセフレにすることができるんです。

彼女たちは、今の生活にほんのすこしの刺激をもとめているんです。高望みはしていません。

本日は、人妻熟女とのはじめての会話で使える覚えておきたいテクニックをまとめてみました。ぜひ、ご活用ください。

人妻熟女の下の名前を呼ぶ方法

人妻熟女の下の名前を呼べば仲良くなる可能性が高まるのはみなさんおわかりですよね。しかし、いきなり下の名前で呼んだらなれなれしいと思われないかなと思って、なかなか実行に移せなかったりします。

そこで、名前を聞いたら、その名前から会話を広げていくという方法を、わたしは使っています。

たとえば、

「祐子さんというんですか? 「ゆう」はどういう字を書くんですか? 祐天寺の祐ですか。この字ってあんまりほかの言葉に使われない漢字なんでしょうかね。祐天寺はよく行きますよ。おしゃれな居酒屋が多いんですよね」

こんな感じで、名前に関する会話をたくさんしておくと、下の名前で呼んでもまったく不自然さがなくなるのです。

同意してから返事をする。

人妻熟女との会話をするときには、極力、同意をしてから返事をしてください。

なぜ、同意をしてから返事をするほうがよいのか。それは、同意をするということは、自分の考えを押しつけない安全な男性であると思われるというメリットがあるのです。

たとえば、「AとBのどちらがいいと思う?」なんていうふうに質問されたら、「Aのほうがいいと思うよ」なんて簡単に答えてはいけません。彼女は、どちらにしようか迷っているんですよね。それなら、「どっちもいいから迷っちゃうよね」と言ってから返答をするんです。

「雨が続くから憂鬱だなー」って言われて「明日は晴れるらしいよ」なんて答えてはダメです。正解は「たしかに雨っていろいろ不便だから落ち込むよね。だけど明日からは晴れるらしいよ」です。

きちんと同意してから返事をするようにしてください。

話すより聞く

自分は話すのが上手じゃないからなんて卑下する必要はありません。コンプレックスを感じる必要はありません。快活に話しているようにみえる人も、聞くのが上手いとは限りません。

あなたは、聞くのが上手くなればいいんです。

話すのが上手い人より、聞くのが上手い人の方がずっとモテるんです。自分のことばかりベラベラしゃべっている人は、「なぜ恋愛がうまくいかないのかなぁ」なんて裏では首をひねっているものなのです。

「同意」のところでも書きましたが、女性は自分の言っていること、思っていることをきちんと咀嚼してくれる人に好意を持つのです。自分のおかれた環境をきちんと理解してくれる人に好意を持つという性質を持っているのです。性別が違えば根本的に性質も異なるのです。

相手の話を横取りしない。

多くの男性は、沈黙をおそれるあまり、女性が話しているときに、自分が次に話そうとしていることを考えています。そして、きちんと相手の言うことを聞かないのです。

そのことにきちんと女性も気づいていますよ。ほとんどの男性は話をきちんと聞いてくれないと思っています。

ひどい男性になると、女性の話を横取りします。

「このあいだ、はじめて野球を観に行ってきたんだけど……」

「野球といえばさ! このあいだすっごくおもしろいことがあってさ」

なんていう風に横取りするんです。はっきりいって、横取りされたほうはぜんぜんおもしろくありません。だれだって、自分が話をすることが楽しいんです。自分の話をしたいんです。

そもそも、会話を成功させる上で、女性の側から話したいことを話してくれるなんて、場を盛り上げる代チャンスなんです。そのチャンスをくだらない話で台無しにしないでください。

わたしの人妻熟女攻略成功体験

本日は、ここ最近のわたしの人妻熟女攻略成功体験をお話します。

わたしも最初は、1人の人妻をつかまえることも本当に大変でした。今では、つぎつぎと人妻とのセックスを楽しんでいます。

はっきりいって、たくさんセックスしすぎて覚えていない相手もたくさんいますね。そのなかでも特に印象に残ったセックスをご紹介します。

36歳 サチコさん

36歳、一番オイシイ時期の女性ですね。

サチコさん。きっと偽名でしょうけどね。

社長をしているんだそうです。

女社長という肩書きも影響しているのでしょう。

恋愛という体験をあんまりできないみたいです。

平日だったので急いで仕事を終わらせて待ち合わせ場所へ。

あまり遅くまではいられないということで、ホテルに直行しました。

部屋に入ると早速裸になるサチコさん。

まずはじっくり見せてもらうことにしました。

見られていることに感じているようで、マンコは濡れてきていました。

わたしが手でマンコを広げて見ようとすると、恥ずかしそうに顔を背けながらも喜んでいます。

マンコはヒクヒクしながら愛液を出していました。

私は片手でマンコを広げてクリトリスをむき出しにすると、もう一方の手で触りました。

「アアッ!……そこはダメッ」

私はクリトリスを擦ったり摘んだり……その度に腰を動かし喜ぶサチコさん。

だんだんとサチコさんの喘ぎ声も大きくなり、愛液でビショビショになってきた頃、

「アア……ダメッ……出ちゃうッ……」

サチコさんのマンコから大量に潮吹き。

ジュブジュブとシーツをビショビショにしてしまいました。

不倫は……言い切ってしまいますが、とても楽しいです。

ただいつまでも続くものではないのですが…その有限さが、楽しみを引き立てているのかもしれませんね。

なんといっても一番の楽しみは不倫セックスになるわけですが不倫セックスの時の言葉攻めっていうのは思った以上に効きますよ。

特に旦那と比較させるようなことを言えば、相手はびっくりするほど濡れたりします。

世の中にはまったくセックスをしない不倫関係というのもあるそうです。

私からしたらちょっと理解し難いものではありますが…いずれはそういう楽しみ方もありかもしれないですね。

47歳アナル舐め

先日、お会いした47歳の女性にはいろんなことを教えてもらいました。

特に…この歳になって、初めてアナル舐めというものをしていただいたのですが、衝撃でした。

それ自体の快感もさることながら、なぜ今まで一度もしてもらわなかったのか。

この女性に会わなければ、この快楽を知らないまま一生を終えていたのではないか。

そんなことをしみじみと思ってしまいました。人生とは出会いですね。

50歳なんだけど大丈夫ですか?

「50歳なんだけど大丈夫ですか?」

こわいものみたさで行ってきました。

そしたらけっこう美人! 思いもよらず興奮しちゃいました。

3人の子供がいるってことだったけど、正常位で挿入した瞬間にあそこがキュっと締まって、それだけで発射しそうになっちゃいました。

だれにでもすすめるわけじゃないですけど、熟女は競争率低いので本当におすすめです。

最近は調子が良くて入れ食い状態!!

46歳ローターオナニー

さらに、翌週出会い系サイトでGETした熟女さん46歳。

メールから乗りが良かったので、この熟女に狙いをつけてアタック!

約束の日には居酒屋で、かんぱい♪

その後はもう当然の大人の楽しみタイム! ホテルで売っているローターを買ってあげたら、もう自分からオナニーを始めたエロさっぷり。

カメラを撮り始めたら、余計に感じだしちゃってました。

それにしても、凄いスケベっぷりでした。

モテ男子になる為に実践しませんか?簡単に練習できる「チョイ悪男への変身講座」

0614happy『チョイ悪』という言葉が最近では浸透しています。女性、特に普段の生活に刺激がない人妻は、優しい・誠実な男性を求めていると言いながらも、影のある男性に心惹かれてしまうものです。

女性は『危険度が高い』と感じる男性ほど気になってしまう

女性に好感を持ってもらうためにする行動は、どちらかと言えば「誠実さ」がテーマかと思います。ですが、ただただ誠実で真面目さがウリの男性は、女性からの扱いはイイ人どまりで進展せず……。

女性は欲張りな生き物ですから、真面目なだけの男性にはなかなか心惹かれません。ちょっと危険な雰囲気を醸し出している男性に対し、「この人は危ないかもしれない……」と思いつつも気になって近づきたくなるものなのです。

僕ら男も同じですよね?何となく危険な箇所、危なそうな場所には近づきたくなるもの。深い川、危険そうな崖、危なそうな池。子供の頃、男の子ってそういう場所に惹かれましたよね? 少し例えは極端ですが、女性だってそういう心理と同じものが働いているはずなんです。

では、その雰囲気をどうやって出すのかが気になるところですが、悩むほどの事ではありません。まず1つは、会話の仕方にあります。会話の中で含みを持たせるような受け答えをするだけで、何となく影があるような印象を与える事ができ、相手の女性に「もっと知りたい」と思わせる事ができます。

2つ目は、いつもより少しゆっくりと、落ち着いた話し方がポイントです。早口の男性はせっかちだと思われる傾向にありますので、低めの声で丁寧にゆっくりと話す事で、相手の女性に「なんかセクシーだな。」という印象をもってもらえるでしょう。

オフィスなどで良くありますね。キンキン甲高い声で電話をかける男性サラリーマン。あれは良くないと思います。男は落ち着いた声で少し低めのトーンで話す。意識して少し実践してみるだけで、「○○さん、今日、課の女の子3人で飲みに行くんですけど、一緒に来ませんか?」なんて声がかかるようになりますよ。オフィスの女子は、そういう所を本当によく見ています。

加えて私自身、それまでせかせかした話し方だったのを上記のように変えてみたことで、女性から「なんか、話し方がすごくセクシー」や、「危険な感じがして、なんだかすごく気になる」というように、お褒めの言葉をいただけるようになりましたし、これは是非オススメしたい方法です。

メガネ男子になろう!

危険な男を演出するのに、意外にも『メガネ』が必須アイテムだったりします。

オシャレアイテムとして『メガネ』を活用することもあるかと思いますが、そのメガネが女性からの評価が高いんです。一般的にもメガネ男子は人気があるのですが、女性陣の意見として、「なんかセクシーでドキドキする」というものもあり、取り入れたい一つです。

女性の持つメガネ男子へのイメージが、“知的”や、“オシャレ”、“仕事ができる”といった定番のものから、“メガネを外すときのしぐさがセクシー”だったり、“メガネの奥の視線が妙に気になる”といったものまでありますが、非常に好感度が高い事は間違いないようです。

ここで注意しておきたいのが、自分に似合うメガネを選ぶということです。女性のメガネ男子への高評価は、「イケメンに限る」、「オシャ レ度の高いもの」などというハードルの高い要素が揃って得られるものですから、きちんとリサーチしてアイテムを揃えてみてはいかがでしょうか。

「チョイ悪男への変身講座」まとめ

Hな本でもそうですが、丸見えのモノよりも、軽くモザイクがかかっている方が気になって興味がわくというものです。女性にも同じような心理が働きますので、『チョイ悪』的な雰囲気をまとい、セクシーな部分もチラ見せすることで、モテ要素がぐっと高まること間違いなしです!

出会い系にいる人妻は自分の存在を証明したい

0644happy「存在の耐えられない軽さ」という映画がありました。

とりわけ子育てを終えた主婦は例外なく、一度は自分の存在の軽さに思いをはせ、人知れず悩みを持ったりするようです。

それだけ逆に、子供が小さいころは育児が如何に大変かということでもあるわけですね。育児期間は、大変ではあるけれど、母親として人生の充実期でもあったわけです。

それが終わって、子供に手が掛からなくなることは嬉しい反面、それまでの充実した生活にふと隙間が出来てしまうことでもあり、その隙間を何か別のもので埋められないと、自分の存在が軽いものに思われて来たりするわけです。

しかも、子育てが終わる適齢期である30代半ばは年齢的に、女としてもっとも美しさが出て来ると同時に、性欲も高まりを見せる時期にもあたります。ところが旦那とはすでに倦怠期であり、旦那が年上だと年齢的に減退期を迎えている頃になります。

そうしたさまざまなことが重なり合ってこの年代は、女性を惑わせる時期でもあります。そうした惑いが、出会い系サイトへの登録とも密接な関係を持ってきます。

その関係を知って、一番美しいこの年代の女性を口説くことを考えます。

自分の存在を確かめたくて出会い系に登録する

家庭の中にあって、自分の存在を軽く感じるのは何も、子育てが終了したからだけではありません。

それと同等かそれ以上に大きいのは、旦那との関係です。端的には、セックスレスによって女としてのプライドも保ちにくくなっているときに、母親としての役回りが一段落して、一気に自分の存在に疑問を持ち出すわけですね。

母親としても、女としても、自分の存在を軽く感じたとき、ふと頭をもたげるのが、家の外で自分がどう見られるかです。

というよりも、家の中での自分のあり方に存在の軽さを見出してしまった以上、自分のことを気にかけてくれる視線は、もはや家の外に求めるしかありません。

しかし、いかに不倫や浮気にまつわる世の中の風潮が乱れて来ているといっても、自分の家庭を壊すことなど毛頭考えません。

たとえ周囲に懇意にしている異性がいるとしても、人妻はおいそれとその男性に視線の意味など確かめられません。近所での浮気は危険すぎるからです。

存在の軽さに悩む人妻が出会い系に登録するは、安全を担保した上で、すべからく自分の存在を証明したいがゆえです。

かくまで人間の存在証明とは、生きる証ですらあり、本質的な欲求だといえます。

挨拶だけでも嬉しい

自分の存在の軽さに悩んで出会い系サイトに登録して来た人妻にとっては、毎日挨拶のようなメールが来るだけでも嬉しいものです。

出会い系ではまだ、女性が少数派なので、登録をするだけで男性会員から大量のメールが来てしまい、読むのも面倒な状態になるので、ありきたりのメールなど送っても無駄だと言われたりします。

しかし挨拶であれ、毎日複数のメールが押し寄せる状況は、それだけ自分の存在に対するプライドの回復につながります。ですから、メールを送ることは決して無駄というわけではないのです。

こうした女性にとっては、何もしないこと、つまりスルーすることが一番うまくないわけですから、挨拶だけでもしておくことは決して無駄にはなりません。ですから、気になったら、どんどんメールを送ることです。

悩みを聞いてあげる

挨拶のメールの後は、ありきたりになりますが、悩みを聞いてあげることです。人間は、話を聞いてもらえることで、自分の存在が確かめられるようになります。端的には安心が出来、安定してきます。

そうして徐々に自信の回復が出来てきたら、少しずつ話題を旦那にまつわることに振ってみます。

そこで人妻の方から旦那の悪口を切り出してきたら、おおいに脈があると判断して差し支えありません。

そもそも、浮気や不倫に踏み出すことを考えている女性に共通の話題は、旦那の悪口だからです。

まして、自分の存在の軽さの根源とも言えるセックスレス状態を作っている旦那に対して、人妻が良く言うわけがありません。もう反応は見えているようなものなのですが、念のために確かめて言質を取っておきます。

女として扱われることが人妻の存在を証明する

旦那と夜の生活のないことを確認したら、人妻に女としての自信を回復させることに腐心します。ここが一番のポイントですから、焦らずにじっくりと取り組みます。

爾来、恋愛や性の快楽には、せつな的であれ、悩みや苦痛を忘れさせてくれる効用があります。

存在の軽さに悩む人妻が、女としての扱いを受けることは、実際にまだセックスはしていなくても、もはやそれだけで充分、女としての自信を回復させられるようになるものです。

ここまでくれば、家庭内での退屈な日常生活のことは忘れて、非日常に新たな生きがいを見出せるようになります。

こうして自分の存在の軽さから逃れられるようになったら、それをしてくれたあなたは、人妻にとってかけがえのない恩人となるわけですから、会うのは造作ないことです。

ファーストデートが、そのままベッドインになっても、違和感はどこにもありません。

人妻熟女は出会い系で最高のターゲット

出会い系サイトを利用するとなると「ファーストメールからどのくらいのスピードで出会いまでこぎつけられるのか」が気になりますね。

出会い系サイトを介して相手探しをする場合、相手は画面の向こうにいますので、ストリートナンパのように、すぐに相手をゲットすることは出来ません。

相手によっては、出会いまでに相当長い期間、メールのお付き合いを要する場合もあります。

それがまだるっこいばかりに、出会い系サイトでの相手探しを諦めてしまうのは、なんとももったいないことですね。

だって、時と場所に制約を受けるストリートナンパとは異なり、出会い系には無数の可能性が秘められているんです。

そこで、出会い系でも手っ取り早く相手を見つけたい人にお勧めなのが、人妻熟女なのです。

相手が人妻なら、一週間程度で面接までこぎつけられることも珍しくありません。早く会えるという事は、それだけ費用もリーズナブルに済ませられるということです。

人妻が相手を欲しがるのは肉欲的な理由から

幸福な家庭はどこも似たり寄ったりなのに、不幸は不幸な家庭の数だけ存在する、とはロシアの文豪トルストイの見立てです。

ですから、人妻が出会い系サイトに登録する理由は、登録している人妻の数だけあるのは確かです。

けだし文豪の見識を借りるまでも無く、人妻なのに出会い系サイトに登録している時点でそもそも、相手が欲しくて仕方がないことに疑いの余地は無いといえます。

では何故、旦那がいながら相手が欲しいのかということになると、旦那の帰りが毎晩遅いであるとか、旦那が構ってくれないとか、女として見てもらえないとか、いろいろ言って来ます。

しかし、その根底には肉欲的な理由があるのが通例です。表向きの理由としては、人妻の数だけ千差万別な理由が並びますが、煎じ詰めればセックスがしたいだけなのです。

人妻は肉欲的だから話が早い

人妻が出会い系サイトに登録をするのは、性に飢えているからです。性欲は相手を見つけて満たすしかありません。

ですから、出会い系サイトにいる人妻は、極めて肉欲的です。

それだけに、あまり難しいことは考えていませんから、やれる相手なら誰でもいいとさえ言える面を持ちます。

ただ一点、相手に対する要望があるとすれば、それは相手も人妻としたがって出会い系サイトに登録しているという事です。

この要件さえ満たしている人なら、ほぼ確実に出会い系サイトでは人妻と出会うことが出来、やることが出来ます。

しかも、まだるっこい話をくどくどする必要もなく、ファーストメールから一週間もすれば簡単に会えるのが人妻のメリットです。

人妻でも最初からエッチな話は禁物

如何に話が早い人妻でも、のっけからエッチな話を差し向けられると、さすがに引いてしまいます。

たとえエッチが目的でも、最初は紳士的に真面目な台詞から入るのは、女性全般にあてはまる鉄則ですから、人妻も女性である以上、この鉄則には従う必要があります。

しかし、長々といつまでも社交辞令に付き合う必要がないのが、人妻の特徴です。逆に、そんな退屈なメールのやり取りを嫌がるのが人妻であるとさえいえます。

理由は先にも触れましたように、出会い系サイトにいる人妻はすべからく肉欲的だからです。

肉欲はメールでは満たせませんから、現実に一歩踏み出す必要を一番感じているのは人妻自身です。

したがって、紳士的なメールをいつまでも続けることなく、機を見て人妻を誘い込みます。

人妻のメールに秘められたお誘いモードを読み取る

先ほども書きましたように、相手が人妻でも女性ですから、いきなりエッチなメールは出せません。

同じように、やることが目的で出会い系サイトに登録している人妻でも、あからさまに誘うことはしてきません。

しかし、出会い系サイトにいる人妻は、誘われたくてうずうずしているわけですから、それが文言の端々に出てきます。

ただし、直接的な言葉ではなく、誘いを匂わせるような文言であることが多いといえます。

いつまでも紳士的モードでメールを続けるのではなく、機を見て誘い込むとは、ワードに秘められた人妻からのお誘いモードを、的確に読み取ってあげることに他なりません。

人妻とのメールはつながればほぼ出来ます

人妻が誘いをかけてきたら、あとは自分の言葉で誘ってあげれば、目的のほとんどは達成されたも同じです。

それで冒頭の気になる所要時間ですが、ここまで来るのに一週間もあれば十分です。かかっても10日程度ではないでしょうか。

相手が未婚の若い女の子だと、ここまでに一月とか、さらに長い時間を要するなんてことも珍しくありませんが、人妻は目的がはっきりしていますから、メールさえつながれば、あとは早いんです。

そのメールも、美貌の若妻など一部を除き、つながりやすいのも大きなメリットです。

一週間から10日で面接までこぎつけられ、会えばほぼ確実にやれる人妻は今なお、出会い系サイト利用の醍醐味を、余すところなく味わうことが出来る、申し分のないターゲットです。

出会い系サイトで人妻の心をゲットする必勝テクニック

出会い系サイトを利用する男性は、大きく2つのタイプに分かれています。

1つ目のタイプは、真剣にお付き合い出来る女性を探している男性。そして2つ目のタイプは、ちょっと遊びの恋愛を気軽に楽しみたいと思っている男性です。

実際に女性との出会いに癒しを求める男性も多く、相手の女性を人妻限定で探している人も少なくありません。

平日昼顔妻という言葉が一時期流行したように、日々の生活だけでは満足できない女性が出会い系サイトに素敵な出会いを求めてくるケースも非常に多いのです。

そこで今回は、人妻と素敵な時間を過ごしたい男性必見! 出会い系サイトで人妻の心をゲットする必勝テクニックをご紹介していきます。ぜひ、参考にしてください。

テクニック1.人妻がどうして出会い系サイトを利用しているのか考えてみる

男性が女性を口説くうえでとても大切なのは、相手の立場に立って考えられるかどうかです。純粋に出会いを求めている独身女性と違って、きっと既婚女性は何か満たされないものがあって出会い系サイトを利用しているのだということを忘れないで下さい。

だって、家庭生活が充実していれば、出会い系サイトを利用しようと思わない方がほとんどですから。相手の人妻女性が、旦那様に埋めて貰えない寂しさを解消しようと出会い系サイトを利用しているのか、また刺激が欲しくて利用しているのかなどをきちんと分析した上で、口説いて行くのが効果的です。

相手の人妻女性が何を望んでいるのかが分かると、一気に自分に好意を持ってもらえる数々のテクニックが有効になってきます。

ですから、第一に焦ることなく人妻がどうして出会い系サイトを利用しているのか考えてみる、また探ってみるようにしましょう。

テクニック2.とりあえず相手の話を聞くことが近道

出会い系サイトを通じて知り合って、小まめに連絡を取るようになると、ついその場の状況が見えなくなってしまう男性は少なくありません。

自分のことばかりを話したり、相手の女性から返信があることが当たり前になっていき、内容にこだわりがなくなって行くのです。

でも、出会い系サイトを利用していく上でとても大切なのがコミュニケーションスキルということをお忘れなく!

相手の話を良く聞いてあげて、それに真剣に受け応えしてあげることが大事なのです。

特に人妻をターゲットにした場合、よく話を聞いてあげることが最大のポイントになります。なぜなら日常生活に満足感を得ていない女性が多いので、不平や不満が溜まりまくっているケースが多いのです。

そして、そのストレスを発散出来ていないから、出会い系に癒しや刺激を求めていることがすごく多いと言えます。ですから、出会い系サイトで知り合った人妻には、基本的に受け身の姿勢でやり取りしてもうまくいく可能性が高いのです。

「うんうん、何だか大変だね。僕で良ければ何でも話を聞くからね」
「大丈夫?いつでも連絡してね」

と、相手を受け入れる姿勢を見せることが、ゲットする近道となるでしょう。

テクニック3.相手が不都合な時間帯に連絡しない

いくら相手からのプッシュが強いからと言って、好き放題連絡してはいけません。出会い系サイトをご利用になる男性は、小まめに連絡を取ることが億劫ではない方が多いので、相手との距離が縮まるとどうしても連絡を頻繁にしてしまうようになるのです。

しかしながら、人妻を相手にしている場合は注意が必要です。

子供や旦那さんがいない時間帯であれば、連絡しても構わないと思いますが、相手にとって不都合な時間帯に連絡することは避けるようにして下さい。

例えば、夜旦那さんが帰ってきている時間帯や子供の世話をしている時間帯などは、こちらから避けてあげれば良いでしょう。

あなたの優しさや気遣いにきっと相手の女性は、気が付くはずですよ!

それに気づいた時に、相手の女性はあなたにググッと心を奪われるというわけです。覚えておきましょうね。

出会い系サイトで人妻をターゲットにする時の注意点

真剣な出会いを目的に出会い系サイトを利用する場合は、気にしなくて良いのですが、人妻を相手にする場合は利用する男性もそれなりのリスクがあることを認識しておかなければいけません。

相手は、出会い系サイトを利用して出会いを求めてきていますが、既婚者です。相手の旦那さんが利用に気づいて、あなたにとばっちりが来る場合もなきにしも非ず……というわけです。

また、相手の女性も遊びの1つだと思って利用していればよいのですが、相手が本気になってしまったら超厄介!

「離婚するから、あなたどうにかしてよ」「責任とってよ!」と言われる可能性もあるからです。

ですから、出会い系サイトを利用して人妻女性との恋愛をちょっと楽しみたいという男性は、少なからずリスクにも気を付けておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ちょっと遊びの恋愛を気軽に楽しみたいと思っている男性に向けた記事にしました。人妻女性との出会い系サイトを通しての出会いは、決して本気にはなってはいけないという前提のもとで進められることをお忘れなく。

中には、お互いに本気になってしまうこともあるようですが、好きと言う気持ちは誰にも止められませんからね!

出会い系サイトで実際に会うなら人妻がいちばん簡単

出会い系サイトは大きなサイトになればなるほど、一般女性が多く利用しています。書き込みの更新も早く、その中から1人をチェックし見つけ、メールを送っていると効率が悪いでしょう。また、男性は有料制です。出費もかさんでしまいます。

そこで会える確率が高い層にターゲットを絞るのも一つの方法と言えるでしょう。中でも多いのが、人妻です。出会い系サイトでは独身女性以外にも既婚女性が存在します。では、なぜ既婚女性をターゲットとすると会える確率が上がるのかを紹介していきましょう。

人妻はいろんな意味で欲求不満!

掲示板を見ていると、人妻の割合は案外多いもので、中でも欲求不満の既婚者は多く存在します。そもそも出会い系サイトに登録をするくらいなのですから、満たされていない可能性が高いと言えますね。メール友達募集でも割りきったお付き合いでも既婚女性の方が断然落としやすいでしょう。

その理由は、セックスレスや夫婦間の不仲、子育て等のストレスなど結婚生活には我慢が付き物だからです。そういった不満などを発散すべく、出会い系サイトに登録しているのですから、女性のハードルはかなり低いでしょう。また、積極的な人妻も多いので狙いやすいのは一目瞭然です。

自由な時間が昼間など浮気に適している

人妻が高い確率で狙えるのにはもう一つ理由があります。それは、完全に空く時間が決まっている事が多いからです。専業主婦の女性なら、日中は完全に自由な時間になります。パート勤務の場合でも、シフトで時間の融通を利かせる事も可能です。何より時間が合わせやすく、子供が帰って来るまではフリーなのが事実です。

また、男性自身が営業職など、お昼に時間をあけることができるのであればより好都合と言えますね。欲求不満な女性が日中に暇を持て余していて、その時間に貴方自身が都合が合わせることができるのであれば、その間のメールのやりとりなどの手間も少なく済む上に確実に会うことができます。

人妻と言っても若い女性がかなり多い事実

人妻とひとくくりにしてしまっても、若い女性がかなり多いです。若いからこそ欲求不満になっているとも言えます。20代前半やもっと言ってしまえば、10代だって居るでしょう。

若い既婚女性の場合、「独身気分が抜けていない」「自由の利かないストレス」などから浮気心が芽生える事も多いのです。もちろん、30代40代と言った子育てを終わった世代の女性も多いですが、人妻は苦手と食わず嫌いをしなくてもいいのではないでしょうか。若く後腐れない関係を保つ事ができるのであれば、既婚女性の方がしっかりルールを守ってくれるでしょう。

まとめ

年上好みならば尚の事出会える可能性が上がる既婚女性、それだけではなく若い女性を狙っている方にも出会えるチャンスがあると言うことを考えて高確率な既婚女性を狙うのはアリだと思います。出会い系サイトだから出会うことのできる既婚女性は、狙い所としても落としやすくおすすめです。